システムの連携

連携 & アドオン
使い方は皆さんの発想力次第で無限に広がります。
Pipedriveは、業界トップの企業と提携していますので、使い方は皆さんの発想力次第で無限に広がります。求めているものがオートメーションの向上、レポート能力の強化、すでに使用しているソフトウェアとPipedriveの連携であれ、皆さんが欲しいと思う機能が必ず見つかります。

ツールとの接続

クレジットカード不要 無料&簡単セットアップ 

リード生成:

ActiveConversion

事業会社向けマーケティングオートメーション・プラットフォームである ActiveConversion から、Pipedriveに自動的にリード情報を送信しましょう。ActiveConversion内で特定した人物、組織、オーナーを、Pipedriveとシームレスに同期できます。

AeroLeads

AeroLeads は、ビジネス意思決定者のメールアドレスと電話番号を見つける、見込み客生成ソフトウェアです。AeroLeads を使用すると、ほんの数分で潜在リード/顧客リストを作成でき、Pipedriveで即座に確認できるため、チームもすぐにこれを参照できます。

Business Card Reader

Pipedrive CRM 向けBusiness Card Readerは、クリック2つで全てのカードデータをCRMシステムにエクスポートできます。写真を撮り、データやその他の必要な情報を追加して、連絡先を直接Pipedriveにインポートしましょう。

Callmaker

ご自分のウェブサイト経由の入電営業電話を最大50%アップに、さらに25秒以内の自動折り返し機能も!Callmaker は、通話記録とトラフィックソースを元に、入電リードを自動的にPipedriveにログします。売り上げを伸ばし、トラフィックソースを分析し、プロセスを自動化しましょう。

Datananas

Datananas は、企業メールや電話番号を用いて、ビジネス向けソーシャルネットワークからB2B見込み客を直接Pipedriveにインポートするソフトウェアです。

Ecquire

クリック一つで、顧客データをソーシャルサイトから販売ソフトウェアに送信しましょう。

Klenty

Klenty は、パーソナル化されたメールやフォローアップを自動化する「予測収益」を用いることで、見込み客を見つけて大きな規模で接触しやすくする、販売開発ツールです。Pipedriveのネイティブ統合によって、ユーザーはKlenty とPipedriveの間でシームレスに連絡先を転送できます。

Lead Liaison

Lead Liaison のマーケティングオートメーションとウェブサイト訪問者追跡ソフトウェアは、販売チームに貴重な洞察を提供するほか、マーケターがより多くのウェブサイト訪問者を変換できるようにサポートします。Lead Liaison から Pipedrive へと新規見込み客を転送するか、ZapierのZapsで両方の会社のデータをプラットフォーム間でやり取りできます。

Leadberry

Leadberry は、Google アナリティクス搭載のウェブベースの B2B リード生成ソフトウェアです。B2Bセクターで営業するあらゆる種類および規模の企業にとって、匿名のウェブサイト訪問者を販売リードに変える能力は極めて大きな利点となります。Pipedriveに接続すると、Leadberry から供給されたリードがPipedriveのダッシュボード上で「リードあり」取引として自動的に表示されるため、販売プロセスをさらに効果的にします。

Leadfeeder

Leadfeeder は、Google Analytics と接続することで、あなたのウェブサイトを訪問する企業情報を提供します。こうした訪問を自動的に Pipedrive 内の取引に変換し、ウェブサイト訪問に関する更新情報を取得しましょう。

LeaDroid

LeaDroid では、誰がウェブサイトを訪問したかを示し、潜在的な販売リードをPipedriveにインポートします。Pipedrive 統合のインストールは、わずか4回のクリックで完了するほか、コードもスクリプトも必要ありません。

LinkMatch

LinkMatch は LinkedIn 向けの Google Chrome 拡張しで、ユーザーはこれを使用して Pipedrive データベースの連絡先データに含まれた、または削除された LinkedIn プロファイル(人および組織)を確認できます。Pipedrive の連作先と同期していない LinkedIn プロファイルはこの効果的な統合のおかげで、自動的に追加されます。

LiveChat

ウェブビジター全員がセールス機会を表しているので、ライブチャットを使用して連絡先を構築し、サポートを提供することは本当のところ収益の増加につながる可能性があります。LiveChat と Pipedrive との統合によりそれが可能になり、加えて潜在的な購入者についての価値ある情報を収集し保管することが可能になりました。ワンクリックで LiveChat アプリケーションから直接人やディールを管理できます。

Livestorm

Livestormは、ブラウザ内に存在するウェビナー ソフトウェアです。端末やブラウザを問わないリアルタイムのビデオ、登録ページ、Eメールのリマインダー、再生機能など、ウェビナーのフルパッケージが提供されます。LivestormはPipedriveとの統合が可能なので、自動的にリードをウェビナーからCRMへ移送できます。

Ottspott

Ottspott は、Pipedriveと統合可能なクラウド音声コミュニケーションおよびコールセンター Slack アプリです。ユーザーは、各自のPipedriveアカウント内で、通話ログアクティビティ(発信、着信、っ不在、ボイスメール)を直接取得できます。また、通話を連携できる、専用のSlack チャネルも提供されます。Ottspott Chrome 拡張子は、Pipedrive ユーザーによるClick to Call 機能の営業電話を可能にします。

Prospect.io

Prospect.io は、ご利用のブラウザから連絡先情報を見つけ、リアルタイムで見込み客へのメールを作成します。同時に、この統合機能は、見込み客情報を取引としてPipedriveに同期させます。

Survicate

Survicate のウェブフォームから新しい取引と連絡先を追加して、リード生成につなげましょう。ウェブサイトでのリードのアクティビティや、その他の詳細を確認し、最初の接触を軌道に乗せるための有意義な洞察を取得しましょう。

Toky

Toky を Pipedrive と同期させることで、ウェブ通話、Facebook通話、また通常の電話通話に対応したウェブベースのビジネス電話ソリューションを活用できます。連絡先と取引に通話イベント(発信、着信、不在、ボイスメール、SMS)を添付して、チケットを作成できます。

Triggerbee

Triggerbee、Pipedrive、そして自分のメールサービスを利用して、ほんの数分で販売およびマーケティングオートメーションを設定できます。Triggerbee のリアルタイムの顧客分析では、シンプルなオートメーションフローが取引を作成・更新し、Pipedriveのパイプライン上で見込み客を前進させるため、ウェブサイトイベント、フォーム送信、サブスクライバー行動の追跡がとても容易になります。

vainu.io

Vainuが、オープンウェブをインデックス化し、会社データを充実させて、最高のB2Bの販売機会を提供します。PipedriveをVainuを統合し、販売見込みに自社のCRMデータを利用することで、営業チームは効果的にセールスファネルを質の高い販売見込みで満たし、接触を試みる最適なタイミングを特定できます。

Wishpond

Wishpond の使いやすいリード生成ページから、見込みリードを取り込み、連絡先に関する関連情報を回収できます。取得したデータをクリック一つでPipedriveにエクスポートし、販売パイプライン上のリードを管理・整理しましょう。

Woopra

Pipedrive を Woopra のリアルタイム顧客アナリティクスに同期させましょう。Pipedriveに新規登録者を自動的に追加し、アナリティクスでPipedriveにおける取引の更新を追跡するなどして、販売とマーケティングの関わりを高めましょう。

次: API
システムの連携 | Pipedrive
Integrations
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-45462331-1', 'pipedrive.com');ga('send', 'pageview');adroll_adv_id = "AZZESOR2Q5EUBOSN5CYZHF"; adroll_pix_id = "YM7LMIQEH5CMLN6SDP2S6A"; (function () { var _onload = function () { if (document.readyState && !/loaded|complete/.test(document.readyState)) { setTimeout(_onload, 10); return } if (!window.__adroll_loaded) { __adroll_loaded = true; setTimeout(_onload, 50); return } var scr = document.createElement("script"); var host = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://s.adroll.com" : "http://a.adroll.com"); scr.setAttribute('async', 'true'); scr.type = "text/javascript"; scr.src = host + "/j/roundtrip.js"; ((document.getElementsByTagName('head') || [null])[0] || document.getElementsByTagName('script')[0].parentNode).appendChild(scr); }; _onload(); }());(function(d,e,c,i,b,el,it) { d._da_=d._da_||[];_da_.oldErr=d.onerror;_da_.err=[]; d.onerror=function(){ _da_.err.push(arguments);_da_.oldErr&&_da_.oldErr.apply(d,Array.prototype.slice.call(arguments));}; d.DecibelInsight=b;d[b]=d[b]||function(){(d[b].q=d[b].q||[]).push(arguments);}; el=e.createElement(c),it=e.getElementsByTagName(c)[0];el.async=1;el.src=i;it.parentNode.insertBefore(el,it); })(window,document,'script','https://cdn.decibelinsight.net/i/13744/101711/di.js','decibelInsight');decibelInsight('ready', function () {decibelInsight( 'sendIntegrationData', 'GenericIntegration', { id: 'ctabuttonstest25102017=a', name: 'ctabuttonstest25102017', variation: 'a' } );});var iframe = document.createElement('iframe'); iframe.src = 'https://8217319.fls.doubleclick.net/activityi;src=8217319;type=retar0;cat=piped0;u1=https://www.pipedrive.com/ja/features/integrations?category=lead-generation;dc_lat=;dc_rdid=;tag_for_child_directed_treatment=;ord=1;num=8948259733072.65?'; iframe.setAttribute('width', 1); iframe.setAttribute('height', 1); iframe.setAttribute('frameborder', 0); iframe.setAttribute('style', 'display:none'); document.querySelector('#tracking-snippets').appendChild(iframe);