逆引きメール検索

逆引きメール検索ツールは、誰がメールを送信しているか正確に伝えてくれるため、リードに優先順位を付けて、アウトリーチを調整できます。

Pipedriveの逆引きメール検索サービスには、スマート連絡先データとプロスペクターが含まれます。4億のプロファイルと1000万社が入った独自のデータベースにアクセスすることにより、潜在的なリードに関する貴重な分析情報を得てリサーチの時間を節約できます。

無料、簡単なセットアップ、クレジットカード不要

4.5/5

4.2/5

4.3/5

4.5/5

4.5/5

4.7/5

逆引きメール検索とは何ですか?

メール検索ツールを使用すると、リード生成プロセスを合理化し、リードを獲得してアウトリーチをパーソナライズできます。

メール所有者の名前以外にも、高度な逆メール検索ツールは、ソーシャルメディアのプロファイル、仮名、雇用者の詳細、電話番号などのさらなる背景情報を明らかにすることができ、おそらく変換されることになる価値の高い見込み顧客に焦点を当てるのに役立ちます。

逆引きメール検索は、メール到達率の改善にも役立ちます。逆引きアドレス検索ツールで不明なメールアドレスを確認することにより、詐欺や偽のメールに反応したり、間違ったアドレスにメール送信したりすることを避けることができます。

Pipedriveで見込みをより効率的にする方法

無料でメール検索を逆引きするスタンドアロンツールがある中、Pipedriveは包括的なセールスプラットフォームの一部として高度な逆引きメールアドレス検索機能を提供しています。

Pipedriveを使用すると、セールスチームは潜在的なリードと見込み顧客の詳細をすべて1か所からより効果的に見つけることができます。

  • 1. パイプラインと取引

    CRMに新しい見込み顧客を追加し、パイプラインのさまざまな段階を通して見込み顧客を追跡します。

    Pipedriveを使用すると、セールスプロセスと見込み顧客の現在の状況を簡単に視覚化できるため、取引が取り残されることはありません。

  • 2. 自動化

    CRMに追加情報を自動的に取り込みます。Pipedriveの自動化により、メール送信者の連絡先情報を見つけるなど、ロータッチのアクティビティを簡単に処理でき、ハイタッチのタスクに集中できる時間が増えます。

    パーソナライズされたメールテンプレートを自動化して、取引のステージに基づいて送信することもできます。新しく発見されたメール連絡先に合わせた関連情報を提供してその担当者にリーチします。

  • 3. 分析情報およびレポート

    セールスプロセスを一目でわかるほど最適化します。Pipedriveはレポートとビジュアルダッシュボードを使用して、リアルタイムで実用的な分析情報を提供します。

    パイプライン全体で最も重要なメトリクスとKPIを簡単に追跡できるようにすることによって、機会や障害を特定して目標を達成することができます。

  • 4. メールとやり取りの追跡

    コミュニケーションを自動で追跡し、メールが開封されたりリンクがクリックされたりすると通知が届きます。

    セールスでの会話をCRM内の取引や連絡先にリンクすることで、常に最新の状態を保ってタイムリーに返信できます。また、Pipedriveにはさまざまな既製のメールテンプレートもあるため、貴重な時間とリソースを節約できます。

強化によって見込み顧客についてさらに学びましょう

Pipedriveは、見込み顧客を完全に把握するよう支援します。貴重な分析情報を発見し、本名以上の基本情報を充実させます。

スマート連絡先データは、複数のソースから有用な連絡先の詳細を取得します。電話番号、代替メールアドレス、会社規模、ソーシャルメディアアカウントなどの主な情報を自動で連絡先に入力します。見込み顧客の調査時間を節約するだけでなく、スマート連絡先データは最も活発な見込み顧客にリーチするマルチチャネルキャンペーンの使用をより簡単なものにします。

LinkedInなど見込み顧客のソーシャルメディアプラットフォームから最新の分析情報を得ましょう。見込み顧客を評価して最も関連性の高いメッセージでリーチすると、取引成立の可能性が高まります。

LeadBoosterで次のレベルに向かうよう努める

LeadBoosterアドオンでは、Pipedriveの顧客がリード生成ツール一式にアクセスすることができます。

プロスペクター

プロスペクターのデータベースには4億を超えるプロファイルと1,000万社の情報が含まれており、次の理想の見込み顧客を簡単に見つけることができます。

ターゲット顧客のペルソナを作成し、フィルターを使用してデータベースで最も一致するものを検索してから電話、メールアカウントおよびソーシャルプロファイルなどの連絡先情報を明らかにします。

800,000のプロファイルが日々更新されているため、最新の詳細情報を使用して連絡を取り合うことができます。

ライブチャット

すべての見込み顧客が受信ボックスに辿り着くわけではありません。ライブチャットは、よりパーソナライズされたサービスのためにウェブサイト訪問者とつなぎます。

セールス担当者は、ライブチャットにモバイルアプリを使用して、どこにいても訪問者と会話できるようにすることもできます。見込み顧客が関心を示すと、Pipedriveのスケジューラーがデモ用のカレンダーリンクを送信します。

チャットボット

チャットボットはいつでもウェブサイト訪問者に挨拶して支援する準備万端です。リード評価の処理でも、担当者が空いていないときの代役でも、チャットボットはチャンスを確実に掴みます。

チャットボットの外観から尋ねる質問、回答方法に至るまでのあらゆる側面をカスタマイズして、常にビジネスに適したブランドにすることができます。

ウェブフォーム

インバウンドリードがウェブフォームから簡単に連絡できるようにします。フォームは簡単に作成でき、オーディエンスに合わせて完全にカスタマイズできます。

ソーシャルネットワークでリンクとして埋め込まれていたり、送信されたりするウェブサイトとしてお好みのどこからでもフォームを共有します。詳細情報はPipedriveアカウントに自動的にインポートされ、表示と管理を行います。

当社の強力な連携で見込み顧客の探索を自動化

Pipedriveの機能をアドオンと連携して組み合わせることで、セールス活動を強化できます。CRMにさらに機能を追加することで、セールスチームは新しいリードを特定し、メールアドレス検索、マルチチャネルキャンペーンの実行などを行うことができます。

見込み顧客の探索を推し進めるための最高の連携とアドオンはこちらです。

ウェブ訪問者

Pipedriveのウェブ訪問者アドオンでは、サイトにアクセスしている組織、組織があなたを見つけた方法、そして組織が関わっている内容を明らかにすることができます。ウェブ訪問者でのウェブアクティビティに基づいてリードをランク付けすることもできます。

Outplay

メール、通話、ボイスメール、SMSメッセージ、LinkedInなどから見込み顧客とつながるマルチチャネルキャンペーンを作成します。Pipedriveの連絡先をOutplayでカスタマイズされた順にインポートします。

Klenty

ワークフローを大幅に自動化して見込み顧客を最適化します。見込み顧客は、エンゲージメントの度合いに基づいてさまざまな順に割り当てることができます。PipedriveとKlentyで仕事を継続して進めましょう。

AeroLeads

LinkedIn、Crunchbase、AngelListなど、プロのネットワークやデータベースからメールアドレスを一括検索します。AeroLeadsからPipedriveに直接連絡先情報をインポートします。

Outfunnel

組織全体で連絡先の同期を維持します。Pipedriveでのすべてのマーケティングへの関与を自動的に記録し、Outfunnelで最もホットなリードを特定します。

LinkPort

LinkedInから見込み顧客の連絡先詳細をすべてワンクリックでインポートします。名前、メールアドレス、電話番号および組織をLinkPortでPipedriveに送信します。

PipedriveのマーケットプレイスでCRMソフトウェアを強化するために、より多くの連携をご検討ください。

見込み顧客の探索を今すぐ強化する