全カテゴリー
ブログ
ナレッジベース
アカデミー
コミュニティ
全結果
ログインする

非営利団体に最適なCRMソフトウェア

より多くの寄付者を引き付け、長期的な支援者を育成し、支援者が目的に与えた影響を伝えます。Pipedriveの非営利団体向けCRMを使用すると、1つのプラットフォームから寄付者、会員、そしてボランティアを管理できます。

非営利団体向けCRMとは?

非営利団体向け顧客関係管理(CRM)ソフトウェアを使用すると、寄付者の活動、イベントおよびボランティアを追跡することで業務を合理化できます。多数のワークフローと自動化により、マーケティングの効率を追跡して資金集めの可能性を見積もります。

新規と既存の寄付者を育む

新しいキャンペーンの寄付者をフォローアップし、以前の活動をもとにメッセージをパーソナライズします。的を絞ったメールでのやり取りでかつての支援者を長期的な会員に変えましょう。

ボランティアを管理して資金集めを見積もる

どの会員がボランティアを通じてキャンペーンに貢献していますか?カスタムフィールドを使用してアクティブなボランティアのデータベースを保持し、CRMを強力なボランティア管理プラットフォームにします。

貴重な会員のコミュニケーション

会員は、自分たちが目的に与えた影響をとにかく知りたがっています。スマートなセグメント化により、パーソナライズされたやり取りを送り、会員のままでいながら寄付を繰り返してもらうよう促しましょう。

ワークフローと業務を合理化する

タスクを自動化し、適切なコーディネーターにタスクを割り当て、会員のサービスチームが次のレベルの顧客サービスを提供する上で役立つルールを作成します。

資金集めでのイベント管理ワークフローを作成する

新規寄付者の登録を把握し、イベントのすべてのタッチポイントを記録します。個々の会員とやり取りした人物と、それらのやり取りの性質に関する完全な概要を入手してください。

データに基づいた意思決定を行う

非営利団体全体のすべての利害関係者向けにカスタマイズされたダッシュボードを作成します。財政状態の実状を把握しながら、今後の寄付活動に基づいて予測を作成します。

非営利団体向けCRMソフトウェアがより多くの寄付者を生み出す上で役立つ方法

あまりにも多くの慈善団体や非営利団体が、機能していないプロセスに頼っています。その結果、最も熱心な支持者が共鳴しないメッセージやメールを受け取ることになります。

会員は最も気にかけている目的を引き続き支援できる方法を知りたがっています。一元化された連絡先とボランティア管理システムがなければ、構成員との忠実で長期的な関係を育むことは不可能です。

新規会員を引き付けようとしている場合でも、定期的な寄付を生み出そうとしている場合でも、非営利団体向けCRMプラットフォームは、運動を刺激する万全なやり取りを行う上で役立ちます。

寄付者の管理を簡単にする

部門間で異なるシステムを使用するとロジスティクスの悪夢が生まれる可能性があります。情報が散らばっている場合、熱心な寄付者に楽しい顧客体験や説得力のあるマーケティングを提供することは困難です。

非営利団体向け連絡先管理ソフトウェアは、すべての寄付者と会員の情報について信頼できる唯一の情報源になります。やり取りと寄付の詳細な記録を保管して、支持者により良い体験を提供してください。

Pipedriveで寄付者とリードをどのように管理できるのかご覧ください

ワークフローと財務を合理化する

記録の更新、寄付の整理、資金集め活動の追跡など日々の管理業務にチームはどの程度の時間を費やしていますか?

Pipedriveは、これらのプロセスを合理化して一般的な管理タスクを自動化し、強力な会計の統合による寄付の支払い処理で財務を整理する上で役立ちます。

Pipedriveがワークフローを自動化する方法をご覧ください

思い出に残る会員体験を提供する

寄付者の育成は非営利団体の成長戦略の中核です。会員の関与を維持して繰り返し寄付を行ってもらう方が新規会員を獲得するよりもはるかに簡単です。

キャンペーン、寄付額、頻度および場所ごとに会員のセグメントをカスタマイズするCRMを用意することが重要なのはそのためです。パーソナライズされたメールを送信し、寄付者のプロファイルをもとにメッセージを届けます。

Pipedriveがつながりを維持する方法をご確認ください

非営利団体向けCRMソリューションで見極めるべき点

非営利団体は連絡先を管理するにあたり独自のニーズを持っているため、その目標を達成する機能を備えたCRMプラットフォームを見つけることが重要です。小規模な非営利団体にとってCRMで見極めるべき点は次のとおりです:

寄付者のセグメント化

さまざまな会員の種類を理解することは非営利団体の成長に欠かせません。優れた非営利団体向けCRMを使用すると、カスタムフィールドを作成してさまざまな変数で寄付者をセグメント化できます。

キャンペーン管理機能

マーケティングと資金集め活動は管理がシンプルでなければなりません。オンラインとオフラインでのキャンペーン、そしてそれらの効果を1か所から追跡する上で役立つCRMを見つけましょう。

正確なレポート

次の四半期の寄付をどう予測していますか?キャンペーンは先月いくらの寄付を集めましたか?適切なCRMはこのような質問に答える上でも役立ちます。

Pipedriveが草の根慈善団体をどのように支援しているか

Pipedriveは、私たち慈善団体にとってまさにゲームチェンジャーです。組織化と継続性を提供してくれました。絶えず発生するすべての業務を処理し、管理可能な類のプロセスに配置してくれています。
SW

Shanna WhanCEO / Sober in the Country(SITC)

非営利団体向けCRMの機能とは?

適切な非営利団体向けCRMを使用すると、構成員の関係を管理し、(イベントを含めて)どこからでもやり取りを記録し、寄付、会員との会話、イベント参加者、そしてボランティアを追跡できます。

  • 新規会員を引き付けてボランティアや寄付者に変えましょう
  • マーケティングとソーシャルメディアの全活動で有効性を追跡します
  • カスタムフィールドを使用して、寄付者、ボランティア、イベント参加者および資金集めを記録します
  • 統合により会計を自動化し支払いワークフローを作成します
  • 資金集めのキャンペーンで寄付者を活性化するためにパーソナライズされたメッセージを送信します
  • イベントや「現場」で新規会員に関する情報を収集します
  • すべてのワークフロー、やり取り、そしてアウトリーチの取り組みのためのパイプラインを構築します

非営利団体向けCRMソフトウェアのセットアップ方法

  • 1. カスタムフィールドを使用して会員、ボランティアおよび寄付者のセグメントを作成する

    会員の中身はそれぞれ異なります。ボランティアもいれば定期的な寄付者もいます。目標を達成して優れた会員体験を提供するには、これらの各セグメントを可視化する必要があります。

    Pipedriveを初めて使用する際は、カスタムフィールドを作成して、これらの会員セグメントを非営利団体向けCRMソフトウェアに組み込みます。各連絡先を手動で属性付けするか、自動化により行動や寄付活動をもとに連絡先をセグメント化します。

  • 2. 新規の資金集めキャンペーンや寄付者育成キャンペーンを設定する

    会員を寄付のリピーターに育てるには、会員の興味をもとにパーソナライズされたメッセージを送信できる必要があります。つまり、キャンペーンと資金集めの優先順位を会員が気にかける目的に合わせるということです。

    会員セグメントを設定したら、マーケティングキャンペーンを作成し、適切な見込み顧客と会員に適切なメッセージを送信するワークフローを育みます。資金が割り当てられている所に関する透明性のある最新情報を提供し、目的を支援するための追加の寄付を促します。

  • 3. 非営利団体向けCRMにフォームやその他のタッチポイントを統合する

    寄付者のデータ入力と連絡先情報の手動更新には、会員と関わるチームにとって非常に長い時間がかかる可能性があります。

    ウェブサイトや現場からのすべてのタッチポイントを記録します。お問い合わせフォームや会話をCRMと統合して、会員とのすべてのやり取りを1か所に保存します。

  • 4. ダッシュボードを作成して非営利団体の財政状況を監視する

    分析情報とレポート機能を使用すると、事業全体のすべての利害関係者と役割に合わせてカスタムダッシュボードを作成できます。

    議長が資金集め活動状況を常に把握していることを望みますか?それとも、会員と関わるチーム向けにパーソナライズされたダッシュボードが良いですか?最も重要な測定値を測るには、全員を対象としたレポートが用意されています。

統合により非営利団体の業務をより効率的にします

非営利団体向けの強力なCRMソリューションでワークフローを自動化します。メールマーケティングやチームコミュニケーションツールに接続することにより、非営利団体の業務を合理化します。

非営利団体のチームにとって重要な連携の一例がこちらです。

Mailchimp

メールマーケティングは資金集めにおいて重要なチャンネルです。Mailchimpとの連携により、会員セグメントをもとにパーソナライズされたメールキャンペーンを送信します。

PipedriveのMailchimpとの連携についてご確認ください。

Xero

キャッシュフローは非営利団体の生命線です。オンラインの寄付と支払いのデータを会計ソフトウェアに直接入力することで業務を合理化します。

PipedriveのXeroとの連携により寄付者の支払い調整と簿記を自動化します。

LeadBooster

予測することで1日の大部分の業務を取り除くことができます。寄付者の関与を自動化し、連絡を取るための多数の方法を会員に提供します。

PipedriveのLeadBoosterアドオンを使用して、見込み顧客や会員とのやり取りを改善します。

Microsoft Teams

重要なイベントが発生した際に会員に関わるチームに通知を送信します。

PipedriveのMicrosoft Teamsとの連携により、常にチームに情報を共有します。

Aircall

非営利団体向けCRMへの電話の着信での問い合わせを記録します。フォローアップ活動を追跡し、Pipedrive内から直接連絡先にダイヤルします。

PipedriveのAircallとの連携についてご確認ください。

Zapier

ツールと連携するCRMを見つける選択プロセスは長引くことがあります。PipedriveはZapierと連携し、3,000を超える他のアプリやプラットフォームに接続します。

ZapierとPipedriveを使用してタスクを自動化します。

管理業務は時短して、資金集めのためにより多くの時間を費やしましょう!