CRMでのメール追跡とやり取り

スマートなCRMのメール戦略でより多くの見込み顧客を獲得する

現在のCRMコミュニケーションツールは、これまでよりもはるかにきめ細かく用途が広くなっています。そのため、企業は最適化されたキャンペーンを作成し、顧客の特定のニーズに対応して顧客を獲得することができます。それでも、さまざまなセ-ルス手法の中でメールは依然として最も効果的で手頃なツールの1つとして際立っています。強力なメール戦略は、開封とクリックの追跡、セ-ルステンプレート、メール自動化などの機能を使用して、ターゲットのオーディエンスとつながり、見込み顧客とのやり取りを促進し、セ-ルスファネル全体でリードを移動させる上で役立ちます。

Pipedriveの機能により、次のビッグセールでミスを防ぐことができます。見込み顧客と連絡を取り合い、より良い関わりを持ち、信頼とブランド認知を構築し、そして最適な時期にアクションを進めてリードとの連絡を開始することが可能になります。

フルアクセス。クレジットカードは不要です。

4.5/5

4.3/5

4.3/5

4.8/5

4.5/5

4.5/5

人気のあるやり取り追跡機能

ソフトウェアの機能

連絡先管理

連絡先は顧客とのやり取りのプロセスの中核にあたります。ビジネスを成長させてより多くの売上を成立させるためにフォローアップすべき傾向のある機会を各連絡先が表しています。Pipedriveは、連絡先を「人物」と「組織」のカテゴリに分類することにより連絡先を整理します。連絡先を追加すると、関連付けられている取引にリンクできます。

また、Pipedriveでは特定の連絡先や取引に関するすべての通話、メール、アクティビティの履歴を視覚的に表示することで全体像を確認できるため、フォローアップする直前の会話をさらに簡単に確認できます。

次が含まれます:

リードを評価する

より多くの取引を成立させる

連絡先マップ

Google Maps の統合であなたの連絡先がどこに所在しているかを確認し、市町村、県、国別にフィルターします

連絡先タイムライン

連絡先とのアクティビティについて時間の経過に沿って視覚的に表したデータを利用して、フォローアップを行います

ファイルの添付

重要なファイルを取引に添付するか、内容について担当者に連絡します

ソフトウェアの機能

メールの受信ボックス

メールは価格が手頃でアクセスしやすく迅速であるため、ほとんどのセ-ルス担当者が選択するチャンネルです。それでも、結果を出すには、的を絞った魅力的でパーソナライズされたメールにする必要があります。そのため、CRMは、最もホットなリードに焦点を合わせ、セ-ルスチームと協力し、さまざまなターゲットグループとより適切かつ迅速に連携するための機能を提供する必要があります。

例えば、Pipedriveのメール受信ボックスにはメール同期のような

さらに詳しく
グループメール

一度に最大100人の連絡先グループにメール送信するためのメール送信グループを作成します

メ-ルスケジューリング

タイムゾーンの異なる顧客と仕事を行っていますか?仕事につながることなく勤務時間外にメールを送信します。

メール同期

Gmail、Outlookまたは会社のメールを完全に同期して、Pipedrive内で直接メールを送受信します

メール追跡

見込み客がメールを開いたり、送信したリンクをクリックすると通知されます

ソフトウェアの機能

スケジューラー

リードと関わり、彼らとの電話を設定する準備ができています。「電話するのにご都合の良い時間を教えてください」というメッセージはいつでも送信できますが、返信がない場合がよくあります。それから、スケジューリングの問題があります。両方の当事者に適した時間をスケジュールするには、貴重な時間とエネルギーを費やし、最悪の場合、販売にリスクが生じるおそれがあります。

Pipedriveを使用すると、空き状況を共有して両者に都合の良い時間を招待した相手に予約してもらうことで、1テイクでミーティングを設定できます。空き状況を設定し、リンクを共有してカレンダーに自動的に同期するミーティングを予約するよう招待するだけです。Zoom、Microsoft TeamsまたはGoogle Meetを使用して、スケジュールされたミーティングのビデオ通話を自動的に設定することもできます。

ソフトウェアの機能

発信者

見込み顧客に電話をかける瞬間は正念場です。まさに他より際立ち、上手くいくよう攻める時です!この重要な段階ではデータに簡単にアクセスして通話を録音することが欠かせません。

Pipedriveコーラーを使用すると、ウェブから直接セ-ルスの電話をかけて通話の追跡、録音、分析をスピーディーに行うことができます。電話番号をつないでからPipedriveで連絡先の番号をクリックして電話をかけるだけです。ハンズフリー通話とは、メモを取り、詳細を確認し、同時に話すことができる通話のことです。Pipedriveは、取引の完了したアクティビティとして通話を自動的に記録するため、見込み顧客にいつ連絡したかを正確に確認できます。管理者によって有効にされている場合は、以前の会話から取引下で保存された通話録音を再確認し、音声ファイルとしてダウンロードすることもできます。

ソフトウェアの機能

Smart Docs

ドキュメントのプロセスをスムーズにするアドオンを使用して顧客とのやり取りにかかる時間をさらに節約できるとしたらどうでしょうか?例えば、ドキュメントの作成時間を50%、見積書の作成時間を30%スピードアップできるとご想像ください。

Smart Docsは、セ-ルスチームが見積書、提案書および契約書の作成、送信、管理、署名を行う方法の合理化と自動化を実現するPipedriveツールセットであり、取引をより迅速に成立させる上で役立ちます。

Smart Docsは次のように入手できます:

  • Pipedriveデータでドキュメントを自動入力する

  • ドキュメントの開封状況をリアルタイムで追跡する

  • ドキュメントに電子署名する

  • テンプレートを作成して全社で共有する

  • Pipedriveロゴを削除する

さらに詳しく
Google Sheetsスプレッド/ Google Slidesによるサポート

Smart Docs機能でGoogle SheetsスプレッドとGoogle Slidesを強化する:さまざまなテンプレートを設定します。テンプレート/ドキュメントにPipedriveのデータを自動入力し、スプレッドSheets/Slidesからドキュメントを生成して追跡リンクで顧客と共有し、電子eSignaturesを依頼します

PDFによるサポート

ドキュメントの開封タイミングを追跡して電子署名を依頼する公開共有リンクを使用して、ユーザーがPDFドキュメントを顧客と共有できるようにします

eSignature 通知

任意のドキュメントに電子署名します。プラグインは必要ありません

95,000社を超える企業にぜひご参加ください

メールの追跡とやり取りの利点

Pipedriveは次のように設計されています:

  • 連絡先管理を完全にサポートする
  • メールによるやり取りを促進する
  • セールスコールを行い分析情報を文書化する
  • 1テイクでミーティングを設定する
  • グループメールにテンプレートを使用する
  • ドキュメントに電子署名を使用する

Pipedriveの時間節約ツール…

Pipedriveを使用すると、メッセージのパーソナライズ、ミーティングのスケジュール設定、ドキュメントのスキャンと印刷、通話の記録など、さまざまな顧客とのやり取りに関するタスクを排除する、多数の自動化と回避策を活用できます。これにより、より多くの作業を完了し、より短時間でより多くの取引を成立させることができます。

95,000社を超える企業が利用して175か国以上に展開

メールとやり取りに関するよくある質問

より多くの販売をより少ない負担で実現。無料でお試しください!

即時にアクセス。クレジットカードは不要です。