アクティビティおよび目標

細部にフォーカス=より多く取引成立

パイプライン画面がメインイベントである場合、アクティビティは舞台裏で起こっているすべてを表しています。例えば、フォローアップメール、電話、ミーティングなどが挙げられます。パイプラインの成功は、細部に注意を払うことにあります。具体的には、取引成立に向けて前進させるために誰が何をしているのかといいったことです。

無料、セットアップが簡単、クレジットカード不要

商談を見逃さない

スケジュールツールを利用すれば、取引とアクティビティを連携し、ToDoリストを操作が簡単な1ページで管理できます。また、GoogleカレンダーやMicrosoftカレンダーと同期して管理することも可能です。アクティビティは、指定した組織に基づいて、担当者または組織に割り当てることもできます。Pipedriveの「休眠取引」機能は、放置されていた取引を強調し、取引の熱が冷める前にアクションを取るようリマインドしてくれます。

違いを生み出す行動を

アクティビティとは、成約に向けた活動のこと。電話、ランチ、ミーティング、メールなどすべてがあてはまります。取引の結果はコントロールできません。コントロールできるのは、成約に向けた行動のみです。

完全にカスタマイズ可能なアクティビティの種類

Pipedriveからは、アクティビティの種類に関するプリセットリストが用意されます。ただし、当然のことながら、事業はそれぞれ異なります。そのため、アクティビティはいくらでも作成できるほか、販売プロセスに最適なカスタマイズが可能となっています。

「次は何か」を常に把握

Pipedrive は、パイプライン上で行動を必要とする箇所を明らかにします。あなたはマネージャーとして、チームメンバーが予定しているか予定日を過ぎたアクティビティを確認できます。そのため、各メンバーの立ち位置を把握し、技能向上を助けることができます。弊社インターフェースの自然なフローは行動に基づいて設計されているため、予定されていたアクティビティを完了すると、必ず次のアクティビティの追加を催促されます。

リマインダーと通知

パイプライン画面では、アクティビティ期限間近の取引、期限を過ぎた取引、まだ割り当てられていない取引がわかりやすく表示されます。このアクティビティ画面では、より深い分析情報を提供し、取引または連絡先別にToDoリストをフィルタできます。リマインダーメールを受信ボックスに送信したければ問題なくできます。さらに、モバイルアプリを使用することで、モバイル端末に直接リマインダーを送信することも可能です。

成功に必要なガイダンスを担当者に提供

アクティビティの追跡は、担当者が効果的に販売するために必要なものがあることを確認するのに役立つ方法です。

CRMを使って目標を設定し、チームのパフォーマンスを監視できます。優れた業績を出す社員には大きな責任を割り当て、標準に達していない社員にはカスタマイズされたトレーニングを用意します。

人気のCRMでの目標から開始

PipedriveのCRMを使用すると、マネージャとセールス担当者は営業活動の目標に向けた進捗を追跡できます。パフォーマンスを全面的に監視し、リアルタイムのレポートと指標でセールスファネルを強化しましょう。

  • 1. 顧客の解約をコントロールする

    顧客維持はビジネスを浮上させるために不可欠です。したがって、長期的な育成とリピート顧客を最優先事項とする必要があります。

    PipedriveのCRMは、解約率を監視し、セールスファネルを把握するのに役立ちます。初回購入後に脱落する顧客が多すぎますか?販売後の活動にリソースを向けて、顧客に戻ってくる理由を与える時です。

  • 2. パイプラインの中身を充実させておく

    適格なリードを引き付け続けることはセールス担当者の仕事の重要な部分です。会社を成長させるためには、新しく高品質な見込み顧客が必要です。

    PipedriveのCRMにより、管理業務を自動化することで潜在顧客の検索と評価に焦点を当てる時間をより長く持てます。取引を連絡先に自動的に割り当て、リード情報を更新してフォローアップメールを送信すると、チームがリード生成に集中できます。

  • 3. 営業活動を追跡して成約率を上げる

    四半期ごとの目標に対するチームの成約率を測定し、売上戦略を最適化します。どのアクティビティが取引成立につながるか、どのアクティビティが徹底的にレビューする必要があるかを確認します。

    常に前進するセールスチームを構築し、セールスファネルのすべてのフェーズを強化しましょう。グループトレーニングを企画して、より広いギャップを埋めるか、または遅れた人にパーソナライズされたコーチングを提供します。

  • 4.セールスサイクル期間を短縮する

    セールス担当者がリードを支払う顧客に迅速に変換できるほど、セールスプロセスが効率的になり、ステークホルダーの皆さんにより感動を与えます。

    PipedriveのCRMは、セールスファネルを完全に可視化するので、壊れたプロセスを見つけて修正することができます。タスクを自動化し、重要な意思決定者に焦点を当て、アウトリーチをきれいにすることでより迅速な取引ができる場所を確認できます。

  • 5. ターゲットオーディエンスを絞り込む

    セールス担当者は理想的な顧客を追求することが重要です。ターゲットオーディエンスが誰であるかを正確に知ることは、高品質のリードに販売し続ける可能性を高めます。

    PipedriveのCRMはこれまで以上にこの点を簡単にします。顧客セグメント化機能を活用し、カスタムフィールドを使用してさまざまな要因に基づいてリードをグループ化します。あらゆる販売戦略を導入してテストし、最高価値のターゲットオーディエンスを絞り込みましょう。

アクティビティと目標の自動化を生み出す

Pipedriveのパワフルなワークフロー自動化によってプロセスが合理化されるため、アクティビティの目標を達成できます。

例えば、新しいリードのインポートという一般的なシナリオを取り上げましょう。Pipedriveは、連絡先が追加されたときに自動的に新しい取引を作成し、取引がパイプラインを移動する中でアクティビティを作成できます。

リードがタスクを完了すると、Pipedriveはパーソナライズされたフォローアップメールを送信し、その関係を育み、熱を冷まさず保つことができます。

CRMの目標でより効果的なセールスファネルを作成する方法

営業活動の目標は、マネージャーが究極のセールスファネルを作成するのに役立ちます。毎月、毎週、さらには毎日のセールス担当者が狙う目標を設定します。チームがどのように成果を上げているか注意を払い、重要なセールスの指標を監視してください。

顧客保持

得意顧客を迅速に識別します

セールスコンバージョン率

セールス担当者がどれだけ成功したか確認します

より短いセールスサイクル

急速なカスタマージャーニーを狙います

顧客獲得コスト

投資に対する収益を測ります

Social Burroが前年比3倍の収益を得た方法

ソーシャルメディアコンサルティング会社のSocial Burro Inc.は、小規模なチームが組織化された状態で時間を節約し、セールスプロセスを簡素化するのに役立つ簡単なソリューションを必要としていました。

創設者のFrank Kecsetiは、Pipedriveの簡単なカスタマイズツールを使用して、自身の取引状況が一目でわかるパイプラインを作成し、結果として収益が3倍になりました。

「今年は収益が3倍になる予定です。実際のところ、Pipedriveなしではそれを管理できませんでした。」

ケーススタディを読む

当社の強力なカスタマイズでCRMを調整

Pipedriveで取引成立する際は、あなたが管理しています。カスタマイズと連携を利用して、御社固有のCRMを作成してください。

セールス担当者が集中できるように、さまざまなセールスパイプライン段階にカスタムフィールドを追加し、不要な機能をオフにします。オープンAPIにアクセスし、御社の技術スタック内にある他のツールと連携しましょう。

今すぐ営業活動と目標の追跡を開始