Pipedriveの年間プランは最大32%オフ。無料で登録してください

ログインする

Windows CRM

CRMソリューションは事業を前進させますが、オペレーティングシステムで機能するソリューションが必要です。PipedriveのクラウドベースのWindows互換CRMは、セットアップが簡単で使いやすく、どこからでもアクセスできます。

即時にアクセス。クレジットカードは不要です。

4.5/5

4.2/5

4.3/5

4.5/5

4.5/5

4.7/5

クラウドベースのWindows CRMとは何ですか?

クラウドベースの顧客関係管理システム(CRM)を使用すると、オンプレミスシステムとは異なり、ユーザーはどこからでもツールにアクセスできます。

PipedriveのクラウドベースのCRMソフトウェアは、Windowsを含むすべてのオペレーティングシステムと互換性があり、Wi-FiがあればどこでもCRM機能をすぐに利用できます。

最新バージョンのドキュメント、Excelスプレッドシート、連絡先情報、パイプラインおよび取引の進捗状況をWindows用の最高のCRMにまとめます。

セールス組織をアップグレードする強力な機能

最高のWindows CRM は、複雑なビジネスプロセスの中、圧倒的なセールスチームなしで成長を支援します。

Pipedriveでは、急な学習曲線は必要ありません。当社のCRMシステムは、Windowsオペレーティングシステム上のすべてのチームメンバーに強力な機能と販売を可能にするコンテンツを提供します。

リード追跡

顧客データを整理して顧客エンゲージメントを追跡し、変化に常についていってリードを取りこぼさないようにします

即時の販売を実現

カスタマージャーニーに沿って取引を進めるために必要な詳細とコンテンツを簡単に見つけることができます

自動化のカスタマイズ

複雑なセールスサイクルを合理化し、御社の事業のために構築された自動化とワークフローで管理業務を削減します

パイプラインの視覚化

パイプラインのすべてのフェーズの詳細を上位レベルで把握するか、詳細に進んでください

フレンドリーで直感的なインターフェイス

明確な視覚的インターフェイスで素早く開始し、セールス担当者がセールスプロセスを管理し続けるよう支援します

400以上のアプリとの連携

現在の技術スタックを、何百ものマーケットプレイスアプリとカスタム APIと連携し、独自のビジネス ツールを作成します

DashThisが規模を拡大しながら新しいリードを常に把握できるようになるまでのPipedriveによる支援方法

DashThisは、何週間ものトレーニングを必要とせず、ともに成長してくれるCRMを必要としていました。

Pipedriveにより、DashThisはコンバージョンが増加して解約が減少し、1人のセールスチームからアカウントマネージャー数十人に拡大しました。

ケーススタディを読む

私の場合、Pipedriveを使用しない日は1日たりともありません!このツールは役に立つだけでなく、仕事のクオリティのために必要です。取引を成立させるために取るべきアクションを思い出させてくれます。個々の顧客に効率的にサービスを適応できるようにすると、日常的にカスタマーサービスの品質に影響を与えるだけでなく、最終的には解約率とコンバージョン率にも影響します。
L

LauryDashThisのアカウントマネージャー

PipedriveのWindows CRM設定方法

セールスチームが時間を節約し、整理された状態を保ち、Windows用の最高のCRMの1つで最善を尽くすよう支援します。Windows OSにPipedriveを設定し、販売活動を統合して結果を出しましょう。

  • 1.セールスプロセスを自動化する
  • 2.ボトルネックを発見し、プロセスを最適化する
  • 3.チームに常に集中してもらう
  • 4.顧客のニーズに基づいてワークフローをカスタマイズする
  • 5.目標を設定し、収益性を正確に予測する

Windowsの技術スタックを強力な連携でつなぎ自動化

Pipedriveの直感的でスケーラブルなWindows対応CRMを原動力とします。Pipedriveのマーケットプレースには300以上のビジネスアプリケーションがあり、CRMと連携して数回クリックするだけでワークフローを合理化できます。

顧客お気に入りのソフトウェアソリューションをいくつかご紹介します。これにより、より迅速に取引成立し、プロジェクト管理を進めることができます。

Microsoft Flow

PipedriveをMicrosoft Office 365、WordPress、WebMergeなどに接続します。Microsoft Flowとの連携により、更新を管理するためのフローを設定します。

Microsoft Calendar

Outlookカレンダーを同期し、Microsoft Calendarとの連携により、Pipedriveダッシュボードから直接ミーティング、通話およびイベントを把握します。

Microsoft Teams

PipedriveからTeamsミーティングをスケジュールして参加し、Microsoft Teamsとの連携により、TeamsでPipedriveをリアルタイムに更新します。

Asana

PipedriveのAsanaとの連携により、獲得した取引と失注した取引および新しいリードから直接プロジェクト、タスクおよびワークフローの自動化を作成します。

Quickbooks

Quickbooksとの連携により、設定で前後のメールを破棄してPipedriveから直接請求書を作成、承認、送信します。

Textline

Textlineとの連携により、テキストメッセージ、自動返信、更新などにより、顧客との関係を強化します。

今すぐPipedriveをWindowsのワークフローに取り入れましょう!