ウェブフォーム:リード生成を強化する

顧客があなたの元に集まるようにしましょう

インバウンドリードに自身の連絡先情報を共有する簡単で信頼できる方法を提供します。直感的に構築でき、高度にカスタマイズ可能なフォームをウェブサイトやソーシャルメディアに共有したり埋め込んだりして、リードを引きつけます。

ウェブフォーム機能は、LeadBoosterアドオンの一部としてチャットボットやライブチャット、プロスペクターとともに利用でき、すべてのPipedriveのCRMプランに追加できます。

LeadBoosterアドオンを含む14日間のPipedriveトライアル

4.5/5

4.2/5

4.3/5

4.5/5

4.5/5

4.7/5

完全カスタマイズ可能

フォームをカスタマイズして、ビジネスに関連する情報を収集しましょう。カスタムフィールドを使用して、リードの名前やメールアドレス、電話番号などを取得します。

送信ボタンやreCAPTCHA、取引成立ページなどの詳細を調整することもできます。

さまざまな共有方法

ウェブサイト上でのウェブフォームの配置、メールのデータベースへのリンク送信、あるいはソーシャルメディアやパートナーウェブサイト上でのウェブフォームの掲載を通じて、潜在顧客による問い合わせを可能にしましょう。これらをライブに設定し、パフォーマンスを確認します。

LeadBooster アドオン

使い勝手の良いこの強力なリード生成ツールセットでさらに多くのリードを獲得しましょう。チャットボットやライブチャットのほかに、ウェブフォームでインバウンドリードを引きつけたり、プロスペクターでアウトバウンドリードを見つけます。LeadBoosterはすべてのPipedrive CRMプランに追加できます。このアドオンには以下が含まれます:

チャットボット

ライブチャット

プロスペクター

ウェブフォーム

チャットボット

ライブチャット

プロスペクター

ウェブフォーム

から開始する

$32.50

年払いの場合は 1 企業、1カ月あたり
または月払いの場合は1 企業、1カ月あたり$39

リードを取り込み、CRMに直接保存

見込み顧客が複数のチャネルからフィードインする場合、フィルタリングされていないリードが大量にあると、アウトリーチの取り組みのパーソナライズやターゲットを絞ったキャンペーンが困難になる可能性があります。ウェブフォームはCRMと連携して、リード生成プロセス全体を合理化します。

顧客がフォームに記入すると、そのデータはCRMのデータベースに自動で同期されます。カスタムセグメントを使用して、連絡先を場所や購入者の行動などでグループ化し、マーケティングチームがすべての人口統計に到達できるようにします。

ソフトウェアの機能

シームレスなCRMとの連携

複数のリード生成、マーケティングおよびセ-ルスツールのバランスを取ることは、ビジネスにとって予定が詰まってしまい悪夢になるおそれがあります。複数のデータソースが部門に散在していると、フォローアップ時間が長引き、リードが冷え込んでしまう可能性が高くなります。

ウェブフォームをCRMと同期することでその手間を省きます。データはパイプラインに直接フィードされ、新規取引として自動で保存できます。ここで、連絡先をセグメント化し、メール通知を受け取り、チームの実用的なワークフローを設計できます。

ソフトウェアの機能

完璧なデータ保護

プライバシーは顧客と御社の事業双方にとって不可欠です。データ保護を確保できないと、顧客の信頼を失うことになります。

ウェブフォームは、CRMと直接やり取りすることにより、サードパーティのアプリの必要性を排除してデータ漏洩のリスクを軽減します。

ソフトウェアの機能

やり取りが簡単に

入力が完了したウェブフォームはどれも御社の事業にとって販売するチャンスとなります。セ-ルスチームは、リードがホットなうちに取引成立できるように関連する情報を用意することが求められます。

カスタマイズ可能なフォームでは、各リードに関する独自の分析情報を収集できます。重要な質問をし、ダウンロードページ、イベント登録、メーリングリストなどにウェブサイトフォームを埋め込みます。

連絡先ページを作成して新規ウェブ訪問者を獲得するか、フォームを作成して販売が見込まれる顧客から重要な連絡先情報を入手します。

リードの関心度を測り、パーソナライズされたセ-ルスアプローチでターゲットにします。

ソフトウェアの機能

カスタマイズ可能なフォームテンプレート

他のリード生成コンポーネントと同様に、ウェブフォームにより、コンテンツにブランドの息を吹き込むことができます。

Pipedriveのウェブフォームビルダーでデザインを完全に管理できます。

問い合わせフォーム、アンケート、登録フォームなどの視覚化されたテンプレートを作成し、ブランディング周りのコンテンツフィールドに合わせます。

シンプルでありながら人目を引くデータ送信プロセスで、リードに持続的な印象を残します。

パイプラインへの入力にセールスリードフォームを使用すべき理由

セールスマネージャーは、セールスリードフォームから大きな恩恵を受けることができます。関心のある見込み顧客から実用的なデータをすばやく簡単に入手する方法を提供し、CRMワークフローに直接フィードすることで手入力の必要性を排除します。

適切なセールスリードフォームが提供するものは以下のとおりです:

  • 簡単なセットアップ:セールスリードフォームの作成はシンプルで、ウェブフォームビルダーでカスタムフィールドを選択してブランドに合わせてデザインするだけです。

  • 質の高いリード:完全にカスタマイズ可能なフォームでは、詳細に至るまで必要な分のリードデータを収集できます。

  • リード格付け:フォームデータを検証して購入意向を測定し、それに応じてアウトリーチの取り組みに優先順位を付けます。

  • 連携:セールスフォームは、CRMのリードや取引と直接連携され、セールスチームにリアルタイムでリードの最新情報を提供します。

  • より短いユーザージャーニー:少ないクリック数で見込み顧客が情報提供できるよう、リードフォームをどこでも共有できます。

  • クラウド共有:フォームに入力してCRMに共有すると、チームの誰もが情報にアクセスしてアクションを取ることができます。

Pipedriveのウェブフォームがリード生成を強化する方法

柔軟なフォーム共有

フォームを作成したら、次はオーディエンスの前に置きます。ランディングページに埋め込み、メールの連絡先に転送して、ソーシャルメディアに投稿します。

LeadBoosterとの連携

ウェブフォームは、当社の強力なリード生成ツールセットのごく一部です。チャットボット、ライブチャット、そしてプロスペクターでリード生成の武器を拡大しましょう。これらはいずれも、LeadBoosterアドオンに搭載されています。

合理化されたワークフロー

データの収集を開始すると、Pipedriveはワークフローを自動化してデータを並べ替えます。リードをセグメントにグループ化し、自動でマーケティングのフォローアップを送信し、セ-ルスチームにタスクを割り当てます。

実用的なデータ分析

Pipedriveの分析情報とレポートの機能は、データから価値を抽出するように設計されています。フォーム送信の傾向を特定し、情報に基づいた販売戦略を作成して収益の機会を拡大します。

複数のフォームタイプ

ウェブフォームでクリエイティビティを発揮し、独自のユースケースを中心に設計します。フォームビルダーを使用してリードを生成し、フィードバックアンケート、コンペ応募、オプトインなどで顧客基盤を育成します。

同期したやり取り

ウェブフォームのリードとの連携を開始すると、連絡先情報の保存と更新、通話のスケジュール設定、パイプライン経由での見込み顧客の移動を行うことができます。セ-ルスチームは、リードの進捗状況をすばやく確認し、やり取りの履歴を追跡できます。

RMSがウェブフォームでより多くのウェブサイト訪問者を引き付ける方法

Reliability Maintenance Solutions(RMS)は、リード生成プロセスが壊れているせいで販売の機会を逃していました。

RMSはPipedriveに切り替えた後、魅力が感じられなかったフォームのデザインをPipedriveのウェブフォームに置き換えました。これで、ウェブサイト訪問者は、フォームのドロップダウンメニューから数回クリックするだけでトレーニングサポート製品を注文できます。

「このウェブフォームは素晴らしく、私が求めていることを実行してくれます。」

ケーススタディを読む

より多くのリードを生成するウェブフォームの作成方法

1.人目を引くフォームを作成する

ウェブフォームをブランドに合わせて、リードにとって魅力的で信頼できるものにします。フォームビルダーでテーマやスタイル、テンプレートをすばやく簡単にカスタマイズします。

フォームをデザインしたら、次は収集したい情報を選択してください。

2.フォームの共有や埋め込みを行う

お好みの箇所にリンクでフォームを共有するか、ウェブページにフォームを埋め込みます。

Pipedriveのリードと取引の管理機能で、データの並べ替えという手間のかかる仕事を処理します。CRMが連絡先をインポートし、プロファイルを取引に一致させ、カスタムフィールドをもとに顧客をセグメント化します。

あらゆる業界向けのセールスリードフォーム

リード管理を改善する

B2Bの会社は、リードから可能な限り多くの関連情報を収集する必要があります。

ウェブフォームにより、簡潔な質問フィールドでリードの関心とニーズを測り、セグメンテーションを作成して取引成立しやすいリードをターゲットにすることができます。

マーケティングを補完する

ウェブフォームで大量のB2Cリード管理を簡単に行うことができます。

フォームはCRMと直接同期し、自動化されたワークフローを実行に移してマーケティングチームにリアルタイムデータを提供します。

ウェブフォームに関するよくある質問

シンプルなウェブフォームでリード生成を今すぐ始めましょう!