マーケティングチームに最適なCRM

収益性の高いオーディエンスを構築し、購入者データを分析して顧客維持を促進します。Pipedriveのマーケティング向けCRMは、やり取りとコンバージョンとのギャップを埋めます。

マーケティングチーム向けのCRMとは?

マーケティング向けCRMソフトウェア(顧客関係管理ソフトウェア)を使用すると、シームレスな顧客体験を提供できます。潜在顧客との有意義な関係を構築して購入者データを収集し、重要なマーケティングの分析情報でビジネスを発展させます。

購入者データを一元化する

中小企業は顧客データにすばやくアクセスする必要があります。CRMプラットフォームは、セ-ルスデータ、購入履歴、そして連絡先情報を使用してマーケティング戦略をお知らせします。

手間がかかるだけの仕事を自動化する

フォローアップメールやニュースレターなどの面倒な管理はCRMに任せましょう。マーケティングチームを解放し、顧客が喜ぶ流れを提供できるようにします。

パイプライン管理を合理化する

顧客とのやり取りを記録し、すべてのタッチポイントを監視します。マーケティング向けCRMは購入者の行動を追跡し、セ-ルスパイプラインを通じて顧客を自動的に移動させます。

マーケティングキャンペーンを最適化する

豊富な分析情報でマーケティングの取り組みを微調整します。マーケティング向けCRMは、チャンネル全体のリアルタイムでのパフォーマンスを測定して重要な測定値を取り出し、顧客とのやり取りを監視します。

セグメントで効果的にやり取りする

顧客ベースにタグを付け、意味のあるグループに分類します。より関連性の高いマーケティングキャンペーンを設計し、適切なメッセージで全員にリーチします。

強力なリファラルを生み出す

顧客からの有用なフィードバックを収集し、ソーシャルメディアチャンネルに好意的な推薦文を表示します。社会的証明の力でセ-ルスの機会を広げましょう。

オーディエンスデータを1か所に収集する

企業にとって最大の課題の1つが大量の情報の管理と分析です。

ソーシャルメディア、ランディングページ、ウェブフォーム、メールおよび直接の連絡先にタッチポイントが散らばっているため、インバウンドデータにすぐに圧倒される可能性があります。

Pipedriveのマーケティング向けCRMは、1つのプラットフォームにデータを保存して強化します。新しいリードをカスタムセグメントにインポートし、パーソナライズされたマーケティングキャンペーンを作成し、重要なセ-ルス測定値に基づいて戦略的な意思決定を行います。

チャットボットとウェブフォーム

チャットボットは80%の標準的な質問に答えることができ、顧客は24時間年中無休のサポートを頼りにしています。自動化されたカスタマーサポートは、担当者が空くまでリードを引き付け続けるための優れた方法です。

Pipedriveのマーケティング向けCRMは、チャットボットとウェブフォームをパイプラインにシームレスに接続します。チャットボットに貴重な情報をロードし、顧客からの問い合わせ用の詳細なウェブフォームを作成し、やり取りの履歴を視覚化されたCRMに注ぎ込みます。

連絡先の管理

マーケティングに最適なCRMを使用すると、連絡先の高レベルのビューが得られ、リードのアクティビティに関するより深い洞察が得られます。

Pipedriveの強力なCRMは、増え続ける連絡先データベースに合わせて拡張できます。スプレッドシートやレガシーCRMから顧客をインポートし、顧客を取引にリンクします。やり取りの履歴にアクセスし、メールの問い合わせに応答し、購入者の行動を簡単に監視します。

新しいマーケティングアプローチをテストして学ぶ

ビジネスを成長させるにつれて、さまざまなマーケティングアウトリーチ戦略の効果を展開して監視する必要があります。

マーケティング向けCRMは、堅牢なマーケティング分析、独自の分析情報およびカスタマイズ可能なレポートを提供します。リーチ対象者を確認し、連絡先の関心のパターンを見つけ、新しい見込み顧客を引き付けるために調整されたキャンペーンを作成します。

カスタマイズ可能なレポートを作成する

CRMは、運用に合わせた分析情報を作成し、マーケティング戦略を調整できるようにします。

取引レポートでセ-ルスサイクルと成立率を改善し、収益予測でキャッシュフローを管理し、リードのレポートで最も成功したコンバージョンチャンネルを特定します。

Pipedriveのセ-ルスレポート機能を活用する

インタラクティブダッシュボードを実装する

オーディエンスデータを調査し、主な測定値を取り出します。CRMを使用すると、最も重要な分析を評価し、チームの進捗状況を監視できます。

データをドラッグアンドドロップし、重要な情報を一目で解釈し、ライブレポートを関係者と共有します。

チームを監督し、ダッシュボードで関係者に情報を提供し続けます

セ-ルス履歴を使ってより高額な製品を売る

CRMは単なる強力なリード生成ツールではありません。重要な高額製品の販売と顧客維持のソリューションです。

顧客の購入履歴を確認し、リマーケティングの機会を見つけます。例えば、新製品や新サービスを立ち上げると、潜在顧客のセ-ルスデータベースを評価できるようになります。

セ-ルス履歴を分析し、Pipedriveで繰り返し購入を促進します

最も重要なマーケティングチャンネルと連携する

リード生成を推進する複数のマーケティングチャンネルにより、多くの場所に多くのデータが存在します。マーケティングチャンネルをCRMツールと連携することで、貴重な分析情報を見落とすリスクを回避できます。

マーケティングの自動化を備えたPipedriveのCRMは、最も重要なマーケティングチャンネルと連携されます。すべてのデータを1か所に収集して、最も熱心なオーディエンスを分析し、マーケティングメッセージをパーソナライズします。

Visionair MediaがPipedriveで時間とお金を節約している方法

コンテンツクリエーターが集まるVisionair Mediaは、パンデミックで大きな打撃を受けました。ロックダウンによりオンサイトでの生産が禁止され、ディレクターのJim Moustakasはコスト削減のために奮闘しました。

複数のCRMを試した後、JimはPipedriveを最も時間とコスト効率の高いマーケティングCRMと認識しました。HubSpotからPipedriveにデータを簡単に転送し、毎月数百ドルを節約しました。

「Pipedriveの仕事ぶりは素晴らしく、確かに移行プロセスが合理化されています。」

ケーススタディを読む

ビジネスに適したマーケティング向けCRMの選択

適切なマーケティング向けCRMシステムを使用すると、リードエンゲージメントを全面的に監視し、カスタムセグメントで見込み顧客をターゲットにし、日常的なタスクを自動化できます。

適切なマーケティング向けCRMソリューションには次のものが含まれます:

  • ライブサポート。途中で生じる問題点に対処するためにCRMプロバイダーが待機している必要があります。
  • スケーラビリティ。CRMはビジネスとともに成長して拡大するデータベースを管理できる必要があります。
  • 連携。チームが最も使用するソフトウェアにCRMを接続することにより、ビジネスプロセスと手間がかかるだけの仕事を自動化し、時間を節約します。
  • 簡単なセットアップ。新しいCRMは、スプレッドシートや古いCRMソフトウェアからシームレスにデータをインポートする必要があります。
  • 完全同期。カレンダー、連絡先情報、携帯電話を同期することで、面倒なタスクを減らします。
  • クラウドストレージ。貴重なマーケティングの測定値をクラウドに安全に記録を残します。
  • 合理化されたコミュニケーション。マーケティングキャンペーンを展開する前に迅速に支援を求め、常に同僚に情報を共有します。
  • 詳細なレポート。マーケティングの自動化を備えたCRMは、詳細なレポート機能と簡単なパフォーマンスの概要を提供する必要があります。
  • 価値。高価で多機能なプラットフォームを避け、特定の要件を扱うCRMを実装します。

Pipedriveがマーケティングチーム成長を支援する5つの方法

  • 1. カスタムフィールドを使用してリードプロファイルを作成する

    企業は、さまざまな行動や要望、ニーズを持つ顧客に対応します。CRMを使用すると、マーケターは主な人口統計からパーソナライズされたキャンペーンを調整し、コンバージョンを促進できます。

    Pipedriveを設定する際は、カスタムフィールドを作成して御社のCRM独自のリードセグメントを構築します。やり取りの履歴と購入者の行動をもとにリードをグループ化し、それに応じて連絡します。

  • 2. タッチポイントをマーケティング向けCRMにインポートする

    データ入力は、スタートアップや中小企業を中心とする多くの企業にとって大きな負担です。見込み顧客とのやり取りを手入力で更新し、顧客を新しい取引段階に移動させて連絡先情報を検索していると、マーケターの貴重な時間が奪われてしまいます。

    Pipedriveは、ウェブサイトからソーシャルメディアチャネルまですべてのタッチポイントを記録します。チャット履歴、チャットボットケース、メール、そしてウェブフォームをCRMと連携して、リードとのやり取りをすべて1か所に記録します。

  • 3. ダッシュボードを使用してマーケティングの取り組みを監視する

    分析情報とレポートの機能を使用すると、展開するすべてのマーケティングキャンペーン用のカスタムダッシュボードを作成できます。チームを適切な対象者やアクティビティなどに集中させます。

    季節のマーケティングキャンペーンを長期戦略から分けて、チームと全社の目標を設定し、最も関連性の高い情報とレポートを共有します。Pipedriveは、視覚化されたダッシュボードを使用して、最も関心のある測定値を取り出します。

  • 4. 好みを特定して関連するオファーをフォローアップする

    製品ニュースレターや製品の積極的な紹介を行って販売後フォローアップすることで、エンゲージメントを促進し、永続的なつながりを構築、定期的な購入を促進します。

    Pipedriveのワークフロー自動化は、販売後のマーケティングの煩わしさを取り除きます。新鮮なキャンペーンで同様の製品を自動的に販売し、購入履歴に基づいて提案を行います。

  • 5. マーケティングに最適なCRMを使用してどこでも作業する

    予期しない状況や遅延のために仕事に遅れをとる必要はありません。CRMを外出先に持ち出すか、Pipedriveを使用して自宅から仕事をしましょう。

    Pipedriveのモバイルアプリを使用すると、どこからでもキャンペーンを監視できます。その日のタスクを設定し、メールや問い合わせに取り組み、モバイルデバイスから直接取引やリード情報を見つけます。

強力な連携で自動化されたワークフローを生み出す

強力なCRMでマーケティング戦略を強化します。リードの追跡を強化し、社内のやり取りを合理化します。

マーケティングに最適なCRMのための重要な連携の一例はこちらです。

Automate.io

シンプルなドラッグアンドドロップインターフェイスにより視覚化されたワークフローの自動化を生み出します 。Automate.ioは、お気に入りのマーケティングチャンネルと連携し、リードの生成を促進します。

Automate.ioでPipedriveに100以上のアプリを接続する

Dedupely

重複する記録はマーケティングチームにとって悪夢です。Dedupelyは散らかった情報を取り除き、重複するファイル、リード、顧客、そしてキャンペーンデータに取り組みます。

Dedupelyでマーケターの貴重な時間を節約する

Slack

マーケターはマーケティングキャンペーン中に一緒に取り組む必要があります。PipedriveはSlackとシームレスに連携されるため、すべての利害関係者と更新を共有できます。

PipedriveのSlack用Dealbotがあれば更新を見逃すことはありません

OpenMoves

やり取りの履歴をログに記録してリード管理を合理化します。OpenMovesのメールマーケティングプラットフォームを使用して、冷えたリードをアクティブにし、キャンペーンを監督します。

OpenMovesでセ-ルスとマーケティングをまとめる

Triggerbee

ウェブサイト訪問者をターゲットにして、コンバージョンを増やします。チームに直接送信される自動化されたタスクと週次レポートを使用して、マーケターが影響力のあるキャンペーンをキュレートできるようにします。

PipedriveのTriggerbeeとの連携について確認する

Toky

Pipedriveから直接電話をかけたり受けたりします。Tokyの完全仮想電話システムは、通話のログを残し、会話を記録し、メモを連絡先と照合します。

TokyとPipedriveでやり取りを簡単にする

マーケティングアクティビティを自動化し、新しい顧客を今すぐ引き付ける