CRMシステム

CRMシステムで売上をコントロールする

顧客関係管理(CRM)ソフトウェアは、セールススタックの中で最も重要なツールの1つで、セールス担当者が顧客情報を記録し、追跡、管理できるようにします。

関連データに簡単にアクセスできるため、見込み顧客を特定し、リードを育て、取引成立し、顧客体験を向上させることができます。

CRMシステムが売上をどのように向上させるかを今すぐご確認ください。

フルアクセス。クレジットカードは不要です。

4.5/5

4.2/5

4.3/5

4.5/5

4.5/5

4.7/5

CRMシステムの機能とは?

CRMシステムは、パートナー、見込み顧客および顧客と企業のやり取りを管理するために設計されたソフトウェアです。

CRM システムは、顧客情報を取得し、整理して共有するよう支援します。パイプライン管理とレポート機能を提供し、顧客とのすべてのタッチポイントでコミュニケーションを管理して追跡できます。

CRMソリューションは、セールス担当者が複数の取引や連絡先を効果的に管理するために必要な可視性を提供します。

クラウドベースのCRMプラットフォームにはさらなる利点があり、遠隔地からの販売やチーム間のコラボレーションが容易になるため、いつでもどこからでも取引を成立させることができます。

Pipedrive CRMの機能

CRMシステムで見極めるべき点とは?

候補のCRMツールを評価する際には、次の4つの重要な質問をしてください:

  • 使いやすさ優れたCRMシステムは、顧客を理解できるように支援しなければなりません。ユーザーフレンドリーでシンプルなCRM ソリューション により、セールス担当者のトレーニングに費やす時間を減らし、影響の大きい営業活動に集中しましょう。

  • 費用一部のプロバイダーは無料のCRMプランを提供していますが、重要な機能は高価なプランに含まれています。その他に、データのオンボーディングとインポートにかかる隠れコストがあります。透明性の高い価格設定を探し、必要なユーザーと機能に対してのみ支払いましょう。

  • モバイルユーザーのサポートオフィスの外で活動するセールスチームが増えると、信頼できるモバイル アプリが欠かせません。セールス担当者が必要なときにいつでも CRMデータにアクセスできるようにします。

  • 自社の技術スタックの中で機能するか現代のセールス担当者は、多種多様なツールに頼っています。CRMシステムがその他の販売管理ツールに接続してデータを共有できることをご確認ください。

ソフトウェアの機能

必要なすべての顧客詳細情報を入手する

憶測を排除してセールス担当者に正確で最新の顧客情報を提供します。

Pipedriveのスマート連絡先データはワンクリックするだけでGoogle、LinkedIn、その他の公開オンラインソースのデータで顧客の詳細情報を充実させます。

これらの詳細をCRMシステムにすでにある購入者のリサーチと組み合わせることで、チームは重要な詳細に常にアクセスできます。

スマート連絡先データについてはこちらをお読みください

ソフトウェアの機能

適切なタイミングで適切なメッセージをフォローアップする

セールスCRMのデータを使用してリード、見込み顧客および顧客をグループに分けます。

セグメント化は、人口統計、企業統計、心理学的属性およびアクティビティの組み合わせに基づいて行うことができます。

正確な状況とセールスサイクルの位置に合わせて調整されたメールマーケティングとコンテンツでグループに連絡を取ります。

連絡先とのやり取りにPipedriveが役立つ方法を確認する

ソフトウェアの機能

セールスとマーケティングのための信頼できる唯一の情報源を作成する

マーケティングチームとセールスチームを縦割りの仕組みから解放し、コラボレーションを促進します。CRMシステムを使用してカスタマージャーニーの全期間にデータを収集して共有し、チームがより効果的に連携して目標を調整できるようにします。

マーケティング チームは、セールス担当者の持つ直接の顧客に関する知見を利用してマーケティングキャンペーンを改善できます。 次に、セールスチームは、セールスファネルの各ステージに関連するマーケティング資料を利用できます。

顧客のクエリと関連するアクションを特定の個人やチームに自動的に転送することで、タスクが見落とされないようにします。

ソフトウェアの機能

主要な測定項目を監視してビジネスプロセスを最適化する

カスタムダッシュボードと視覚的なレポートにより、営業活動を追跡して主要な測定項目から一目でチームのパフォーマンスを測定します。

見込み顧客のアウトリーチに対する反応と、最も成功するメッセージからのテンプレート作成についてご覧ください。

フィードバックを収集してそれを使用し、今後の顧客とのやり取りを最適化し、より多くの商談を変換して収益を増加させます。

目標達成にPipedriveのレポート機能が役立つ方法を確認する

CRMシステムをパワーアップする連携

CRMシステムをセールススタックの残りの部分とつなぐことでCRMシステムにさらなる機能を加えます。Pipedriveマーケットプレースには、CRMシステムを強化するために使用できる数百のアプリがあり、人気の連携には次のものがあります:

Asana

セールスパイプラインで取引を開始、成立または移動するたびに、Asanaでタスクを自動的に作成して更新します。 Asanaとの連携により、チームを結びつけてプロジェクトを管理します。

WhatsApp

Pipedriveの受信ボックスから見込み顧客や顧客と直接やり取りできます。TwilioによるWhatsAppとの連携により、メッセージ履歴を表示して会話をチーム メンバーに割り当てます。

QuickBooks

QuickBooksにログインしなくても、売上と売掛金をリアルタイムで追跡できます。QuickBooksとの連携により、Pipedriveで見積書、請求書、支払いおよび領収書を直接表示します。

Slack

SlackアプリのDealbotにより、新たな取引ステージごとにチームメンバーとコラボレーションし、関連情報を自動で共有します。

Zoomミーティング

PipedriveからZoomでの通話を予定、開始、管理します。Zoomミーティングとの連携により、通話中に最新の連絡先と取引情報をご確認ください。

Zapier

Pipedriveとその他のセールスツールとの間でデータをシームレスに移動します。Zapierとの連携により、4,000 以上のアプリを接続します。

Redlistが年間経常収益を200%以上増加させた方法

Redlistのセールスチームは提案書作成に手作業で何時間も費やしていたため、品質と精度の問題が出ていました。

Pipedrive のSmart Docs機能により、CRMシステムから直接詳細を自動で取得する提案テンプレートを設定することができました。

何時間もかかる代わりに、新しい提案書を15分以内に作成できるようになり、毎週丸一日分が空きました。

営業活動に取り組む時間が増えたため、Redlistは急成長し、2021年に年間経常収益(ARR)が200%以上増加しました。

「Pipedriveを使用して、アウトバウンドの予測から主要なセールスパイプラインの管理、顧客更新パイプラインの管理まですべてを管理しています。」

ケーススタディを読む

ウェブ訪問者アドオン

ウェブ訪問者アドオンにより、CRMシステムに追加された意欲的なセールス リードの一貫したフローを得ます。どの組織が御社のウェブサイトを閲覧しているか調べ、御社を見つけた手段とアクセスしたページを確認します。

御社のソリューションに関心がある新たなリードを発見する

関連する連絡先詳細を明らかにする

訪問者が関わっているコンテンツを確認する

行動とアクティビティに基づいてリードをランク付けする

最低料金

$41.00

年払いの場合は1企業、1カ月あたり
または月払いの場合は1企業、1カ月あたり$49

さらに詳しく

100,000社を超える企業が利用して179か国以上に展開

CRMシステムに関するよくある質問

  • CRMシステムとは何ですか?

    CRMシステムは、見込み顧客と顧客に関するあらゆる種類のデータを保存するためのツールで、顧客との関係を管理し改善することを目的としています。代表的な機能としては、連絡先管理、リード管理、取引追跡、報告および売上予測があります。

  • CRMシステムの主なタイプはどんなものですか?

    すべてのCRMシステムは顧客関係を管理するように設計されていますが、その達成方法はさまざまです。3つのカテゴリーに分類されます:運用、共同、そして分析です。

    最適なCRMソフトウェアは御社のニーズ次第です。運用システムは、プロセスを最適化するように設計されています。コラボレーション型CRMは、さまざまな顧客対応チームの調整に重点を置いています。分析型CRMは、データの収集と分析に最適です。

  • 誰がCRMシステムを必要としますか?

    あらゆる規模と業界の組織がCRMシステムを使用できます。中小企業やスタートアップから大規模な企業までいずれも成功するには顧客関係を一貫して管理する必要があります。

    あらゆる種類の顧客やクライアントと取引する場合、CRMソフトウェアの利点を享受できる可能性があります。

  • CRMシステムはどのような事業目標を達成するのに役立ちますか?

    CRMシステムは、セールスとマーケティングの目標達成、収益を促進するアクティビティ管理、プロジェクト完了、そしてタスク完了を行い、顧客や連絡先との関わりを改善するよう支援します。

今すぐCRMシステムでより良い顧客関係を構築しましょう!